夕食はポトフにラーメン、ふかし芋やじゃがマーガリンなど

昨日の夕食はポトフでした。
具はキャベツ、ニンジン、ブロックのベーコン、ウィンナーで、キャベツは我が家でとれたものだそうでとても美味しかったです。
普段我が家に出ないメニューだというのも新鮮で印象深くなりました。
主食はインスタントの醤油ラーメンだったのですが、いつもは1人一杯なのに今回は一杯を何人もで器に移して食べる形で驚いたのですが、ラーメンが人数分なかったそうです。
そこで思い出すのはたまになぜかラーメン丼がひとつ流しに置かれていることで、おそらくは弟がおやつに食べていたから備蓄のラーメンが足りなくなったのでしょう。
残り少ない麺と汁でしたが、麺を食べ終えたらそこにご飯を入れて食べました。
他には母が昼に作っていたふかし芋、ジャガイモをふかしたものがあり、ふかし芋は午後のおやつに散々食べたのですがそれでも美味しく、ジャガイモはマーガリンをつけてじゃがバターならぬじゃがマーガリンにして食べたら美味しかったです。
デザートに私が甘柿を切っていたのですが、中に渋いのがあったのが失敗です。
そして母がリンゴを切ってくれたり、妹がお土産に買ってきた中身がリンゴのあんこのシュークリームのお菓子を食べて満腹になりました。腕脱毛