私の専任美師さんがまさかの他国移住…そして

ざっと約6年も通った美室の美師様が第三国へ行ってしまいました。

自分に合う美室、美師様を見つけ出すのは本当に大変ですよね。

私の通っていた美室、美師様もホットペッパービューティーで
見い出しに探して出会った先でしたので、正に残念でした。

自分に合う美師様を生み出すのって正に至難の業務ですよね。

海外に行ってしまったので二度と6年ぶりにホットペッパービューティーを
見ながら吹き出物検索する生活です笑

3か月ほど前にカットカラーパーマトリートメントのフルコースで
決意新しいお暖簾目新しい美師様に頼んでみました。

数字…

仲よしに「似合わない」と不評判の猛撃。

評価で喜ばしい感想ばかりだったので行ってみたのですがぼくには合いませんでした。

パーマが思っていた以上に深くかかっていて、ぼくから見ても…な出来ばえ。

こういう最初体制があってから美室決定が一段と慎重になってしまいました。

ぼくは評価も最初の数件見ておわりではなく、
結構2頁瞳、3頁瞳までバッチリ見るタイプなので一層時間がかかります。

そしてようやく仕度をしました。

6通年も担当してもらっていた美師様の元助っ人様にしました。笑

空き時間を見ても余程取れなかったので最適美師様になっているに差異ない!

あと週もありますが、今から楽しみで楽しみでありません。

顔なじみの皆さんなので前文みたく失敗することはないだ(*´ω`*)そわそわ

不規則な起床時間で疲れちゃった。土産が途切れたゆうべ

伴侶の職と、肉親のバイトの時間に合わせて起きる。

4ら起きたり、5ら起きたり、かといって、寝る時刻は帰宅タイミングが遅い肉親がいるために、
メニューの時間がバラバラで、いつまでもメニューの支度と始末をしているような感じになっていた。

「寝坊したらヤバイ」と憧れ、緊張感のある起床時間のせいで、よくとことん寝られなくて、
頭痛と吐き気に襲われていたきのうだった。

しかも、学校行事の世話に行っていた結果、一層意欲が足し、心身ともにへとへとだった。
ご飯支度をしなくてよかったのが救いだったね!
バザーで残るものを持たせてくれて、ディナーに回せたから。

そのあと、食べてホッとしたのか、急に眠たくなってしまい、各国、事例が抜け落ちていた。
寝てた同様。
食器が片付いていない環境だけは許せず、洗ったんだ。
眠気がちょこっと飛んだけど、実質、アッという間に事例がなくなった。
午前まで爆睡してました。

気が付いたら午前6際少し前。
いつもの起床時間に健康がリセットされていた。
さっきも眠ってたみたいで、少しだけ事例が無くなってたけれど、
今日も手早く寝られたら、最適ような気がする。

就寝のペースが還るまであと少し。
日中に事例が無くなっている出来事だけは勘弁だよね、